レッドチェストナットの効果とは!?心配性の人にお勧めのフラワーエッセンス

毎日毎日心配だらけでどうにかなりそうなあなた、心が軽くなりますよ!

そもそも心配って何だろう?

心配というのは、自分や家族に今後降りかかるかもしれない、という心に起こる感情です。

実際に起こっている問題に対して現実的な対応策を考えることは、自分を守る事なので「良い心配」といえます。

ただ、まだ何も起こっていないのに(どうしよう~)といつも不安な気持ちでいたり、どうすることもできない悩みに対して解決策を考えるのは「悪い心配」と言えます。

なので、「そんな事が起こる訳ないから大丈夫~」とか「もし起こってもなんとかなるなる!」と気軽に考えられれば心配する気持ちはなくなります。

心配する性格が治せない

実は、私はかなりの「心配性」です。

心配性になったのは、子供を産んで「子供を守らないといけない」と思うようになってからだと思います。

子供はほったらかしても育つのですがね・・・。

心配性の特徴として次の欠点があります。

・1つの事に気が取られ、他の事に目がいかない
・集中力が低下する
・悪い妄想で睡眠不足になる
・疲れやすい
・めまいや吐き気が起こる
・パニックが起こる

ただ、良いこともあります。

・きれい好き
・失敗があまりない
・事故が少ない
・他人に気配りができる
・IQが高い(私は違いますが)

レッドチェストナットを摂ると心配をしなくなる!?

私の子供が社会人になり、県外に行ってからは特に(ちゃんと栄養を摂っているかな?)とか(病気はしないかな?)とか常に心配していました。

はい、「悪い心配」をずっとしていたので、これじゃよくないとは思っていました。

バッチフラワーは何年か前から摂っていたのですが、今回「レッドチェストナット」というフラワーエッセンスの効果として、私が特に心配する「家族や愛する人の事がいつも気になって仕方がない」という部分が当てはまったので、すぐに購入しました。

レッドチェストナットは次のような人に効果があります。

・自分が大切に思っている人から心や気持ちが離れない
・人の安全や健康について、良くない状態を想像していつも心配している
・心配のあまり相手に口うるさい
・過保護、過干渉になる

レッドチェストナットを摂るとこうなります。

・人の気持ちが分かるようになる
・愛する人が安全で健康であると信じれる
・相手が困難な状況であっても落ち着いて最善の対応ができる
・緊急事態でも冷静でいられる
・周囲の人が幸せになれるように手を貸すことができる

レッドチェストナットを摂ってみました。効果とは!?

早速購入して使ってみる事にしました。

瓶の正面には「安心感」と書いてあります。(暗くて見えにくいですが)

心配性の人に求められるのは安心感であるという事です。

これを朝、晩4滴づつ水や飲み物、又は舌下に落とします。

私は夜寝る前だけ舌下に4滴落としています。

瓶を開けたらスポイトになっているので簡単に舌下に落とせます。

舌下にしばらく含んでいて飲み込んだらとても甘い味でした。(食用グリセリンです)

前は寝る前に観ていた怖いニュースとかに心配しながら眠っていたので、眠りが浅かったのですが・・・。

飲んだ日の夜は、リラックスしたあと、深い眠りでした。

これにはビックリでしたが、睡眠薬でもないので身体には何も影響がありません。

しかも飲んだ時に(安心感)に包まれる気持ちになり、心配する気持ちが出てきません。

もちろん寝る前だけなので、昼間は時々心配性になってますが、睡眠が大事なので夜だけは使っていこうと思います。

朝晩摂ると心配する気持ちがもっと減るとは思います。

私が使っている、最安値バッチフラワーレメディ レッドチェストナットはこちらです。 10ml

まとめ

心配性を治すには精神科のお薬とかカウンセリングなどでしか治せないのかと、半ばあきらめていたのですが、身体に何の負担もないフラワーエッセンスなので、(心配だなー)と思う日だけに使ってもいいし、特に決まりはなさそうなので、とても気楽に使えそうです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする