シミにゴシゴシ洗いは絶対ダメ!正しい洗顔方法をまとめてみました

時間をかけてゴシゴシする洗顔はシミのもと!正しい洗顔をまとめてみました。

シミが増える原因は色々ありますがゴシゴシ洗顔もシミのもとになります。

特にゴシゴシ洗いは絶対にやめましょう!!

できたら「顔に直接触れない洗顔」でサッと手早く洗顔とクレンジングをして軽く洗い流しましょう。

正しい洗顔の方法とは!?

1.まず手をキレイに洗いましょう

2.次に顔をぬるま湯で洗いましょう

3.適量な洗顔料を手に出しましょう

4.たっぷりの泡を作りましょう

5.泡を肌にのせ、クルクルと泡を転がすように洗いましょう

6.ぬるま湯で丁寧に洗い流しましょう

7.顔の水分を丁寧にふき取りましょう

8.洗顔後はできるだけすぐにスキンケアをしましょう

モコモコに泡立てるならこれがお勧めです。

泡洗顔にお勧めの洗顔は資生堂の「dプログラムエッセンスインクレンジングオイル」です。

時間をかけても汚れが落ちるわけではないので30秒くらいで終わらせるのがコツです。

シミができやすいなら水分不足が原因かも!?

肌の水分が足りないとシミができやすくなるんです。

その原因は乾燥すると肌のバリアする機能が落ちて紫外線のダメージを受けやすくなりメラニンが増えるからって知ってますか?

と言っても水をがぶ飲みするわけではなく、保湿することが大事なのです。

保湿にお勧めなのはキュレルの美白ケア化粧品です。

保湿と美白の二つを同時に叶えてくれる神的な化粧品ですよ~

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク