犬のトイレトレーニングに最適!手作りできるトイレメッシュとお手入れのコツ

ペット

PR

愛犬用のトイレメッシュは、簡単に自分で作ることができ、犬の思わぬいたずらからも保護できる便利なアイテムです。

ペットシーツを破ったり、かじったりする愛犬に頭を悩ませたことはありませんか?

このような行動は、ペットシーツを遊び道具と勘違いしている犬がいたり、長時間家を留守にすることでストレスが溜まっているためかもしれません。

トイレメッシュを使用することで、これらの問題を克服できます。

我が家の犬も、以前はペットシーツを何度も壊していましたが、トイレメッシュを導入してからはいたずらをしなくなり、掃除も楽になりました。

飼い主として、犬を叱ることが減り、より快適な生活が送れるようになりました。

この記事では、手作りトイレメッシュの製作方法、トイレトレーニングのコツ、お手入れの方法をご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

目次

手軽に作れるトイレメッシュ

市販のトイレメッシュも便利ですが、自分で作りたい、またはコストを抑えたいと考えている方もいるでしょう。

ここでは、犬用トイレメッシュの代わりとなる製品についてご説明します。

金網を使用したトイレメッシュの作り方

100円ショップで手に入る金網と結束バンドを使用すれば、簡単にトイレメッシュを自作することができます。

作る手順

1.金網を2枚重ねます。
2.一方の角を結束バンドで固定します。
3.金網の間にペットシーツを挟みます。

注意点:使用するペットシーツのサイズに合った金網を選ぶことが重要です。
シーツがはみ出す場合は、折りたたんで調整しても大丈夫です。

金網が動かないように、ハウスと結束バンドで固定すると良いでしょう。

我が家ではハウスへの固定を実践しています。

既存のトイレトレーを有効活用したいと考えている方にも、さらなる解決策を提供します。

簡単DIY!トイレトレーと金網で作る犬用トイレメッシュ

トイレトレイと金網を使用し、誰でも簡単に自分で作れるトイレメッシュの作り方をご紹介します。

この手軽な方法で、必要なトイレメッシュを自分の手で作成することができます。

手順は以下の通りです。

1.トイレトレーの上部を取り外します(この部分は使いません)。
2.金網をトイレトレイの上に設置し、金網が動かないようにストッパーで固定します。

注意点として、トイレトレイと金網のサイズが合わないことがあるため、購入する前にサイズをしっかり測っておくことが大切です。

この方法でトイレメッシュを作った友人の犬も、問題なく使っています。

トイレトレーの再利用により、経済的かつ環境に優しい選択をすることができます。

犬用トイレメッシュの選び方のポイント

市販のトイレメッシュを選ぶ際の重要なポイントを2つお伝えします。

ポイントはサイズと機能性です。

サイズが最も重要で、犬のサイズに合わないトイレメッシュを選ぶと使用時に問題が生じる可能性があります。

そのため、犬のサイズに適したトイレメッシュを選ぶことが大切です。

例えば、私の犬はレギュラーサイズでは足りなかったため、ワイドサイズを使用しています。

機能性については、足を上げる習慣のあるオス犬やメス犬には、「L型トレイ」のような特定の形状のトイレメッシュが適しています。

これにより、室内でのマーキングを防ぐことができます。

適切なトイレメッシュを選ぶことで、室内を清潔に保ちやすくなります。

ぜひこの機会に、最適なトイレメッシュを見つけてください。

以上、犬用トイレメッシュの自作方法と選び方のガイドをお伝えしました。

次は、犬のトイレトレーニングに役立つ情報をお届けします。

犬のトイレトレーニングに役立つトイレメッシュの使い方!

犬をトイレトレーニングすることは、飼い主と犬との関係を深める素晴らしい方法です。

犬の年齢に関わらず、いつでもトレーニングを始めることができるのは大きな魅力の一つです!

トイレメッシュを使うことで、トレーニングをずっと簡単に行うことができます。

ここではその方法を紹介します。

トレーニング中の声かけについて

犬がトイレをする際や、褒めたり注意する際の声かけは、家族全員が統一することが大切です!

犬は短い言葉の方が理解しやすいとされています。

トイレの際に効果的な声かけの例を3つ紹介します。

・「トイレ、トイレ」
・「シッシ」「チッチ」
・「ワンツー、ワンツー」

家族みんなで統一した声かけを選んで実践してみましょう!

私は「トイレ、トイレ」を使っていますが、友人は「チッチ」を選んでいます。

犬がトイレで成功した時の褒め言葉や、失敗した時の注意の言葉も同じように統一することが重要です。

長い言葉ではなく、「やったね!」や「えらい!」といった、ペットが理解しやすい短い言葉を使いましょう。

一貫した言葉を使ってもすぐに学習しないこともありますが、そんな時は以下のスプレーが効果的です!

トイレトレーニングスプレーについて

うちの子に大人気 獣医師が使う ペット 消臭剤 犬 猫 おしっこ 消臭 インコ ペット消臭スプレーPeletty ペレッティー 500ml スプレー トイレ トレーニングゲージ 除菌 子犬 ハムスター フェレット ハリネズミ モモンガ うんち 効果 無香料 無刺激 送料込

トイレメッシュに軽くスプレーするだけで、「ここがトイレだ」とペットが理解しやすくなります!

重要なのは、失敗した時に残る匂いをしっかり消去することです。

犬の嗅覚はとても敏感なので、失敗した場所の匂いを消した後にトイレトレーニングスプレーを使いましょう。

このスプレーのおかげで、私の犬は外でトイレを間違えることがなくなりました。

トイレメッシュの清掃方法とその頻度について

犬と快適に暮らすためには、清潔な環境を保つことがとても重要です。

トイレメッシュの定期的な清掃は必須です。

不衛生な環境は犬だけでなく、飼い主の健康にも悪影響を及ぼします。

ここでは、トイレメッシュを適切に清掃する方法とその頻度について説明します。

犬のトイレのお手入れについて、個々の状況に応じて変わる掃除頻度に基づく私の経験からのスケジュールを紹介します。

・就寝前には、抗菌性と脱臭効果を持つスプレーを使い、布で拭くことを毎晩行う。

・週に一度、トイレのメッシュ部分をシャワーで入念に洗う。

毎日洗うのが理想的ですが、日々の忙しさの中で掃除を簡単にする方法を見つけることも大切です。

トイレメッシュお掃除方法

犬のトイレメッシュの手入れでは、臭いの付着を防ぐため毎日抗菌・脱臭スプレーの使用が効果的です。

具体的には、1日1回、メッシュを取り外し、ウェットティッシュで大きな汚れを取り除き、スプレーを吹きかけた後に布で拭き取ります。

週に一度、メッシュ部分をシャワーで洗うこともお勧めします。

週に一度のシャワーでの洗浄は、メッシュを分解し、水圧を利用して両面を洗い、乾燥させた布でしっかり拭き取ることがポイントです。

頑固な汚れには、古い歯ブラシを使うと良いでしょう。

まとめ


犬のトイレメッシュは、100円ショップの材料で自作可能です。

自作することで、愛犬に合ったトイレメッシュを見つけることができます。

また、トイレの時の指示を家族で統一し、トイレの位置を覚えにくい犬には指示用スプレーが有効です。

日々の清掃はトイレメッシュを清潔に保ち、抗菌・脱臭スプレーやシャワーでの清掃がオススメです。

私の経験から、最終的にはシーツの使用で済むようになり、犬のいたずらも減りました。

ぜひ、愛犬に合った方法を見つけてみてください。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました