スイスオルゴールカノン72弁を試してみました

オルゴールを聴くだけでこんなに沢山の効果があった!?

スイス製のオルゴール72弁と144弁には、低周波3.75ヘルツから100キロヘルツを超える高周波が出ています。

これを聴くだけで脳幹の血流がとても活発になり、自律神経が整い、ホルモンも増えてきます。

結果として、色々な病気を予防するという効果があるのです。

スイスオルゴールはどういう事に効果があるのか?

・認知症
・不眠
・更年期障害
・甲状腺機能異常
・胃炎
・リューマチ
・アレルギー
・頭痛
・身体の痛み
・自律神経失調症
・冷え

他にも色々な疾患の予防に効果的と言われています。

スイスオルゴールカノン72弁を購入してみました

リュージュのスイスオルゴール72弁を購入してみました。

少しお値段が高かったのですが、72弁や144弁のオルゴールは高周波が高いので、よりいっそう効果的だという事です。

オルゴールと共鳴箱と木の枕の3点がついてました。

共鳴箱の上にオルゴールを乗せて、木の枕を共鳴箱の中に入れて、木の枕に頭を乗せて横たわりオルゴールを鳴らすだけです。


スイスオルゴールにはどんな効果があったのか!?

まず、最初にカノンを鳴らしたとき、頭の中の血がすごい勢いで流れていく感じがしました。

そして、感じたこともない気持ちよさに鳥肌が立っていて、ゾクゾクしてました。

身体の痛い所にはオルゴールをあてて使えますので、お腹が痛い時にはオルゴールを直接お腹にあてて使います。

不眠症にも良いとの事なので、夜寝る直前に聴いてますが、オルゴールが遅くなるころにはトローンとしてきます。

その時はオルゴールを止める事ができるのでトローンとした気持ちで布団に入って眠りにつけます。

オルゴールリュージュが新しくなった


スイス・リュージュ社のシリンダーオルゴールは、現在、最高品質の製品として注目されています。

日本のオルゴールが価格競争により安価になってしまうため、リュージュ社は18弁の生産を中止し、品の高級36弁のモデルもありますが、50弁のモデルはすでに製造が中止されています。

一方、日本の三協社が50弁のモデルで頑張っているため、人気があります。

また、スタイルに関しても、2004年に発表されたモダンなデザインに力を注ぎ、クラシックな雰囲気との調和を図っています。

この72弁のオルゴールは、アヴェマリア(グノー)、アヴェマリア(シューベルト)、主よ人の好みの喜びよ(バッハ)の3曲収録されています。

各曲は約30秒ずつ演奏されます。このモデルはくるみの無垢材を使用した最もシンプルなケースとなっており、72弁の音楽を楽しみたい方に最適です。

さらに、各曲ごとにオートストップ機能がございます。とりあえず11cm×高さ7.5cmです。

この72弁のオルゴールで演奏できる取り寄せ曲は他にも多くあり、カノン、ラ・カンパネラ、月の光などが可能です。

なお、2021年7月以降、くるみの無垢材のモデルは価格が297,000円に値上げされました。


 

普通のオルゴールでは効果がないのか?

スイスオルゴールの72弁、144弁じゃないと効果がないのでしょうか?

答えは普通のオルゴールでも十分効果はあります。(多少は落ちますが)

ただし、CDなどは高周波がカットされているようなので止めておいた方がいいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました