風水でトイレにカレンダーはダメ?やってはいけない10のポイント

風水でトイレにカレンダーやポスターを貼るのは良くないって本当!?

風水で運が良くなる玄関にする12の方法も書きました。

ここではトイレと風水について書いていきます。

風水的にトイレは色々なダメージがある空間です。

何故かというと、トイレの水の気が一番の原因であり、汚物があることと関係しています。

それに、昔から「トイレには神様がいる」ともよく言いますよね!?

もしあなたの心やからだに不安があるなら、一度トイレをチェックしてみましょう。

トイレでやってはいけない10のポイントと解決方法についてまとめてみました。

風水的にトイレでやってはいけない10のチェックリスト

1.盛り塩をしていない
2.大きなポスターやカレンダーが貼ってある
3.神棚や仏壇がくっついてる
4.掃除道具がむきだしに置いてある
5.照明が暗い
6.年配者の部屋にくっついてる
7.トイレ専用のスリッパが置いてない
8.本や新聞紙が置きっぱなしである
9.窓がない
10.使い古したタオルを使っている

0~3個
ダメージが少ないので、健康運が高いです。

4~6個
家相の改善は難しくてもインテリアを変えるだけで変わります。

7~10個
健康面がいまいちなのもトイレに原因があります。

スポンサーリンク

トイレを運気アップさせる解決方法とは!?

1.盛り塩をしていない

トイレに盛り塩をすると、不浄な気が解消しますが、1カ月も2カ月もそのままにしておくのは良くありません。

盛り塩の効果は、1週間から10日くらいまでです。

できれば、1週間に1度は交換しましょう。

(なんだか忘れそうだなあ・・・)と思うなら「毎週月曜日に交換する!」と決めるのも良いですよね!?

古いお塩は、トイレにそのまま流しても大丈夫です。

でもなかなか盛り塩を作るのは面倒くさいですよね!?

この「八角盛り塩セット」なら一瞬で運気アップする八角の盛り塩が作れますよ。

「八角盛り塩セット」の記事はこちらに書いています。

2.大きなポスターやカレンダーが貼ってある

トイレの中に大きなポスターやカレンダーが貼ってあると長居しがちになります。

カレンダーは特に、逆の作用が起こり、スケジュールのミスが増えます。

カレンダーをドアに貼るのは絶対にいけません。

「幸運がドアから入ってこなくなりますよ!」

ってトイレの神様に怒られそうなので気を付けましょう。

他にポスターなども貼らない方が良いそうです。

スッキリしたトイレが一番良いという事でしょうかね。

3.神棚や仏壇がくっついている

神棚や仏壇にくっついたトイレは凶相です。

神棚や仏壇は神聖な場所であるのに、トイレという不浄な気を出すトイレをくっつけるのが良くありません。

トイレと神棚や仏壇の部屋の壁に白い布を張ったり、ベニヤなどで、新しく壁を付け足すようにしてください。

これはちょっと大変ですが、やったら安心しそうですね(*^-^*)

スポンサードリンク


4.掃除道具がむきだしに置いてある

トイレの中に掃除道具をむき出しに置くのは良くありません。

見える所に置くのが見苦しいですし、子供の事で悩みが増えます。

隅の方に置いて、観葉植物で隠すようにしましょう。

5.照明が暗い

トイレの照明が暗いのは良くありません。

暗いトイレは汚れが分からないので不衛生になり、健康運を落としてしまいます。

トイレの中でも本が読めるくらいの明るさにしましょう。

とは言ってもトイレの中では本を読まない方が良いそうです。

狭いので安心して読みたくなる気持ちは分かりますが・・・。

3.年配者の部屋にくっついてる

年配者の部屋とトイレをくっつけるのも運気を下げる空間を寝室の隣に置くのは良くありません。

また、年を取ると身体を動かすのがおっくうになります。

トイレが近いとあまり動かなくなるので、できるだけ元気に過ごすためにも少し離しておくのがいいのです。

7.トイレ専用のスリッパが置いてない

トイレにマットを敷いていても専用のスリッパがないのはいけません。

スリッパは厄を身体に入れない為の、ガードをするものです。

ガードをするために、同じものをずっと置いておくと、厄がたまりやすいので、半年くらいで取り換えるようにすると良いでしょう。

素材はコットンは革素材がお勧めです。

スポンサードリンク


8.本や新聞紙が置きっぱなしである

トイレで本や新聞紙を持ち込んで読む人がいますが、トイレは厄を落とす場所です。

ここで、長時間すごすと、反対に厄を背負ってしまいます。

しかもトイレに置きっぱなしの本や新聞紙は厄を吸収しますので、良い情報を与えてくれません。

9.窓がないトイレの解決方法

窓がないトイレは空気の流れがないので、よどみやすいです。

換気扇をいつも回して、照明も明るいのにしましょう。

方位と相性のいい色と、ラベンダー色プラス香りで運気をアップさせましょう。

10.使い古したタオルを使っている

トイレの中に生活雑貨を保管しないようにしましょう。

トイレがきれいでも、凶作用が働きます。

予備のタオルはいつも清潔な物を置いて、トイレットペーパーはなるべく必要最小限の数を置くと良いでしょう。

まとめ

トイレグッズは色々置きたい所ですが、なるべくスッキリとした空間になるようにした方がいいですね。

トイレグッズは厄を吸収しやすいので、同じ物を長い間使うのは禁物です。

こまめに掃除するか一年に1度くらい思い切って新しい物に交換しましょう。

風水で中央にあるトイレはダメ?の記事はこちらに書いてます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク