風水で吉方向でない寝室をパワーアップするやり方とは!?

寝室が吉方向でないと幸運になれない?

人は寝ている間に住まいの運気を吸収します。

寝室のパワーが弱ければ仕事運や、全体運が良くなりません。

どんな方位でも運気を上げるインテリアを使って、どんどんパワーアップしましょう!

方位別寝室パワーアップする方法まとめ

・北の寝室

北の寝室は愛情、信頼のパワーにあふれてます。

部屋の北側にチェストを置いて、銀行通帳などお金関係をしまうと貯蓄運がアップします。

カーテン、ベッドカバーはピンクやオレンジの暖色系にして、ドレッサーは西に置きましょう。

スポンサーリンク

・東北の寝室

東北の寝室は若い夫婦の場合は引っ越し、転勤で忙しくなります。

なるべく家具を置かずに、インテリアは白でシンプルにしましょう。

部屋の中央にベッドを置いて、東枕で寝るのが良いでしょう。

テレビがあれば音は小さくして、静かに過ごしましょう。

・東の寝室

東の寝室は、独立心が旺盛です。

年配より若者向きで、明るい雰囲気にまとめれば、どんなインテリアも大丈夫です。

色は白、赤、ブルーがお勧めです。

テレビやオーディオは東から南に置きましょう。

・東南の寝室

東南の寝室は何事もうまくいってる人が多いです。

特に若い夫婦や、独身女性向きの部屋です。

インテリアは暖色系か淡い色、花柄などが良いでしょう。

家具は木と相性がいいので、フローリングがお勧めでベッドは白木かカントリー調を選びましょう。

・南の寝室

南の寝室は個性的で才能あふれた人が多くクリエィティブな仕事に向いてます。

家具は白など明るい色が良く、南枕にすると、直観力が増していきます。

北側に、海の絵やザクロの絵を飾ると、運気がアップします。

グリーン調のベッドカバーや観葉植物もお勧めです。

・南西の寝室

南西の寝室は若者より、年配の夫婦向きです。

西日が入るなら、ベージュ系のカーテンや、ブラインドでしっかり遮光しましょう。

重厚感のある家具と相性がいいです。

テレビやオーディオは東側に置いてください。

窓辺やベッド付近に観葉植物を置くといいでしょう。
スポンサードリンク



・西の寝室

西の寝室は年配の夫婦が使うと、居心地が良く、ぐっすりと眠れるでしょう。

家具は重厚感のあるムク材がいいですが、若い人にはステンレス製など光るものがお勧めです。

東側には朝日の代わりに、スタンドを置くと良いです。

もちろん、西日は入らないように遮光してください。

・北西の寝室

北西の寝室は、大器晩成の人が多いです。

家具はどっしりとしたものがよく、色はグリーン、ベージュ、オレンジで柔らかい物を使いましょう。

観葉植物を置くと男性のパワーがアップします。

ご主人の机やパソコンは北西側、テレビは南側に置きましょう。

・中央の寝室

中央の寝室は、位の高い方位なので、一家の主人には良いのですが、子供がつかうと、荷が重くなりあまり良くありません。

ベッドは木製で、どっしりしたものにしましょう。

ベッドカバーはラベンダーや黄色、グリーンにしましょう。

ゴールドを使うのもお勧めです。

まとめ

各方位のインテリアを上手に使って風水のパワーで運気をどんどん上げていきましょう!

風水で良い寝室の枕の向きについての記事はこちらに書いてます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク